会社案内

御挨拶

代表取締役社長 松葉満彦

代表取締役社長 松葉満彦

新たな挑戦・・・

私ども(株)福山産業翻訳センターは、1970年(昭和45年)の創業以来、外国語文書の翻訳に携ってきました。
外国特許明細書、各種機械類の取扱説明書などの翻訳を始めて、今日では出願特許明細書、各種装置・機械の取扱説明書、金融・財務・会計・法律に関わる各種書類の翻訳分野は多岐に渡ります。
そうした翻訳を納期どおりに高品質でお届けすることは最低限の条件で、翻訳すべき文書の多くはお客様の重要な機密情報を含んでおりますので、重要な機密情報を安全に保持・管理し、翻訳することは翻訳会社の基本的な使命であります。
私どもは非常に厳しい情報セキュリティ体制を構築して、情報漏洩に対する体制を万全にしております。
そのような情報セキュリティ体制のもとで、知識の集約化と高度化を進め、各分野の最先端のニーズに対応できることが、各お客様が安心して(株)福山産業翻訳センターにご依頼いただける証左であろうと考えます。
現在では、お客様のご芳名を開示することができませんが、法律事務所、特許事務所、企業の知的財産権室や海外事業部、政府・政府関連機関など約1300社のお客様にご愛顧を頂いております。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です