翻訳サービス

HOME > 法律・法務翻訳

法律・法務翻訳

福山産業翻訳センターでは法律翻訳・法務翻訳に関する様々なご要望にお応え致します。

海外との新規取引に際して、外国語の契約書を用意しなければならない海外支社で使用する社内文書を現地の言葉に翻訳したい海外の相手に対して起こす裁判の資料を作成したい

近年のグローバル化に伴い、個人・企業を問わず様々な局面における法律が関わる問題が多様化・複雑化しているのではないでしょうか。
国際ビジネスには企業との契約は避けられない業務です。更に、その後に訴訟につながる可能性もあり、企業としては法務的な問題に対する準備は今後の海外進出に向けて不可欠と言えるでしょう。
また、個人にとりましても、留学・結婚・離婚・移住・個人輸入に際して、様々な文書を翻訳する機会が多くなってきていると考えます。

法律・法務翻訳では、専門用語はもちろん、用語独特の文言・言い回しが多く、些細な解釈の違いが大きな誤解につながる可能性のあるデリケートな文書であり、それ故翻訳に際して特別な技術と厳密な判断が要求される分野であります。
当社では1970年の創業以来、翻訳業務を通じて様々な法律・法務分野の文書に触れ、様々な知識を蓄積してきました。長年の経験と技術に裏打ちされた当社のサービスは、お客様にプラスアルファの付加価値をもたらすものと確信しております。

法律翻訳・法務翻訳に限らず、当社では原稿に間違いがあると思われる場合や、特に確認が必要と思われる場合は、作業中にお客様と連絡を取ってコミュニケーションを図りながら翻訳を行い、納品時にも気づいた点やご確認いただきたい点には注釈を付けるなどして、慎重に翻訳を行います。
機密性の高い文書に関しましても、いただきました書類は全て厳格な機密保持体制の下で管理しておりますので、お見積りから納品までご安心してお送り下さい。

取扱文書例
■ 契約書

秘密保持契約 技術提携契約 独占販売契約 物品供給契約 製造委託契約 委託商品販売契約 知的所有権使用許諾契約書等

■ 社内法務文書

会社定款 監査報告書 覚書 取締役会議事録 就労規則 内部統制報告書 リスクマネジメント規程集 コンプライアンス教育資料 海外赴任規定等

■ 裁判関連書類

訴状 陳述書 口頭弁論調書 召喚状 判決文 示談書 委任状 裁判記録 証拠説明書 判例 仲裁判断書等

■ 証明書

戸籍謄本 抄本 結婚 離婚 所得証明 住民票 鑑定書 在職証明書 全部事項証明書 遺産分割協議証明書等

※ 他の内容も取り扱っておりますので、 翻訳をご検討の際にはぜひご相談ください。

法律・法務の専門知識を生かして、貴社/貴事務所の海外業務を様々な局面で完全にサポートさせていただきます。
法廷提出書類等で、翻訳証明が必要な場合にも対応可能です。
翻訳は、お客様のご要望に合ったソフト・フォーマットで納品致します。
また、データを暗号化した上で電子メールで送信したり、CD-ROM等に保存した状態で発送納品したりと、ご希望の納品形態をご指定いただくことも可能です。

取扱言語

法律翻訳・法務翻訳では、英語はもちろん中国語(簡体字・繁体字)・韓国語(ハングル)にも対応しております。
福山産業翻訳センターでは、各言語の専門性において高品質な法律翻訳・法務翻訳をお届けいたします。
特殊言語にも対応した多言語展開のノウハウが、お客様にとっての最適な提案を導きだすと確信しております。
下記にない言語につきましてもお気軽にご相談ください。

北アメリカ
英語スペイン語フランス語 etc.
ヨーロッパ
ドイツ語フランス語スペイン語ポルトガル語イタリア語オランダ語北欧語ロシア語英語ギリシャ語ポーランド語ウクライナ語ルーマニア語 etc.
アジア
中国語(簡体字・繁体字)韓国語(ハングル)インドネシア語タイ語ベトナム語タガログ語ミャンマー語モンゴル語マレーシア語トルコ語 etc.
南アメリカ
スペイン語ポルトガル語 etc.
アフリカ
アラビア語フランス語ペルシャ語スワヒリ語ウルドゥ語アフリカーンス語 etc.
オセアニア
英語 etc.

納期管理体制

海外ビジネスコンサルタント業務のエキスパート!
法律翻訳・法務翻訳はお任せください。独自の翻訳管理システムで高品質・スピーディな納期管理体制を構築しております。

お客様からいただいた各作業(翻訳等)には、社内管理番号(作業伝票番号)が付けられます。
この社内管理番号は、クライアント名・社内の営業担当者・翻訳担当者・校正者等が一瞥して分かるようになっております。
さらに作業量の大小に係わらず、社内管理番号を付したTASK PROGRESS SHEET(作業進捗票)を発行します。
この作業進捗票にはクライアント名・社内の営業担当者・作業内容・作業の実際担当者・納期・上記各工程における工数(予想時間)の必要事項を記入し、
決められた納期に充分間に合うように調整致します。
受注時に全体の作業量と社内の状況や残業時間も考慮の上、お客様のご希望納期を遵守できるかどうかを検討します。
一定の残業時間を超えてもお客様が指定される納期が遵守できない場合には、受注時にお客様に納期の延長が可能かどうかを確認し、
可能である場合には、それに合わせて最短納期で納品できるように体制を作ります。

受注時 お客様のご希望を充分お伺いした上で、納品仕様、スケジュールを決定致します。
翻訳 専門技術翻訳者・プルーフリーダー・ネイティブチェッカーの三者一体による品質保証システムで、高品質な法律翻訳・法務翻訳をお届け致します。
校正・編集 ご要望のレイアウト、書式、ファイル形式で作業致します。韓国語・中国語等のアウトライン化も対応可能です。
品質保証 納品前に必ず、翻訳内容、納品仕様がお客様のご希望どおりか、最終チェックを致します。
納品 お客様のニーズに合わせて、多様な納品形態(E-Mail・FAX・郵送・宅配便等)に対応致します。
資料請求・お見積もりはコチラから弊社についてもっと詳しくしりたい、お見積もりのご依頼などはこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です